トピックス

修士論文発表会が行われました。

2月9日(金)に、社会システム数理領域の修士論文発表会が行われました。本研究室からは、9名の学生が以下の題名で修士論文の成果を発表しました。

  • 門屋 涼:複数集団レプリケータダイナミクスにおける制限のある観測に基づいた補助金による目標状態の安定化
  • 小寺 雄貴:価値観の違いを考慮したアクセスポイント選択ゲームとその重み付きポテンシャル
  • 福田 健一:Stabilization of Composite Systems by Decentralized Event-Triggered Control Using M-Matrices (M行列を用いた分散事象駆動型制御による複合システムの安定化)
  • 堀 峻輔:組込み向けメニーコアプロセッサを対象とした性能評価および実行時間見積もり
  • 増田 直之:階層型強化学習を用いた非ホロノミック車両システムの制御
  • 丸山 雄也:Scalable Parallel Computing on NoC-based Embedded Many-Core Platform (NoCベース組込み向けメニーコアにおけるスケーラブルな並列計算)
  • 山本 拓朗:Component-Based Software Development Framework for Embedded IoT Devices (組込みIoTデバイス向けコンポーネントベースソフトウェア開発フレームワーク)
  • 家脇 康佑:T利得差の順序付き加重平均に基づく多目的ゲームの模倣ダイナミクス
  • 坂口 聡範:マルチエージェントシステムの静的ピニング合意制御

トピックス

  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
ページの先頭へ