トップ 最新 追記

にっき

2005|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|05|06|07|10|11|12|
2007|01|06|07|12|
2008|01|03|04|10|
2010|01|03|05|10|11|12|
2011|06|07|09|10|
2012|03|04|05|
2013|03|05|08|
2014|10|11|
2015|07|
2016|04|06|07|10|12|
2017|05|06|08|09|

2010-03-16 とうかいどーちゅーひざがっくん

_ 潮研ファン、blogファンのみなさん、どうも、こんにちは、頭はいつも花粉症、ITです。

この間の学会発表の報告をさせてもらいますww

_ 場所は四つ谷にある、オシャレな名前の大学でした。

参加者の発表聞きながら、ドキドキ、ワクワク。

「は〜?」みたいなものから「へぇ〜、すご」みたいなものまでいろんな研究がありました。

_ 自分の研究がこれでいいのか、だんだん不安が募り、雪の中、宿泊先に戻りました。

晩飯は落ち着く、みんなのY屋で。

_ 自分の発表は2日目の朝2番目。

自分の前はフランクなおじさんで、いい意味で緊張解けて、発表はまあそれなりに。

収穫は研究の背景、目的、新しさを明確にすることだと実感しました。

いい経験になりました、ありがとうございます。

_ 午後は東京視察に行きました。

ルートは 皇居 → 汐留 → 東京タワー → 六本木

→ 原宿・表参道 → 新宿 みたいな感じです。

_ まず、東京つったら、やっぱりここ、皇居でしょ。

広い、広い、野球できそう。 でもって国際的、韓国語、中国語、英語、恐らくフランス語が飛び交うww 画像の説明

_ なぜか、築地行かずに汐留行きました。

こういう所で働くと、グレイのスーツ、先の尖った茶色の革靴で コツコツいわせるんだろうなぁ〜 画像の説明

_ もうすぐ、お勤めご苦労さんのエッフェ・・、ゴホン、東京タワー。

でも、やっぱり東京のシンボルはこれかなw 画像の説明

_ 「食われる〜、逃げろ〜」を期待したけど、イマイチなギロポンのクモさん。

画像の説明

_ 最後はみんなご存じ、アルタ前

パツキンのゴミ箱ドラマーとか居たり、パワー感じる〜 画像の説明

_ 学会後のお酒はおいし〜よ

 


2010-03-31 NOLTA2008 in Budapest (9/7〜9/10) その2

_ はじめまして。R-三郎です。

家に帰るまでが遠足であるように、3月31日まで僕はU研の学生です。

_ 先月の追いコンでのお話。。。

BOSS「NOLTA2008のブログ、その2はないのか?」

R-三郎「研究室出て行くまでに僕がアップしておきます。」

_ と、いうことでアップします!

テラダがその1をアップしてくれてから遅れること1年半、大事なことが抜けてたり、順番が違ったりするかもしれませんが、そこはご容赦ください。

_ 2日目。

この日は確か昼からの観光でした。

_ 聖イシュトバーン大聖堂。

でかかったです。遠くの方に小さく先生方もいらっしゃいますね。 画像の説明

_ 上からの眺めはこんな感じでした。

ホントにすばらしい眺めで、1年ぐらい携帯の待ち受けにしてました♪ 画像の説明

_ 続いて国会議事堂。

凱旋も...ゴホンッ、日本の国会議事堂も悪くないけど、こんな国会議事堂おしゃれですよね。 画像の説明

_ 市場なんかにも行ったりして楽しかったです。

画像の説明

_ 夜はバンケット。

郊外のワイナリーまでバスで移動してのディナーでした。 民族衣装?を着た地元の方々の踊りや演奏を楽しみました。 画像の説明

_ このコマってまだ研究室にあるのかな。。。?

画像の説明 明日はいよいよ発表だ。

_ 3日目。

発表会場のロビーには常時クッキーと飲み物がセットされていました。 画像の説明

_ 4日目。

昼間はたぶん他の発表者の発表を聞きました。 夕方から街に出て、ドナウ川からの夜景を楽しみました。 画像の説明画像の説明

_ 向きがおかしいですが、左がくさり橋で、右が王宮。

一生の思い出です。

_ 最後にオープンカフェで飲んだビールはホントおいしかった。

画像の説明

_ これからもU研ブログの発展をお祈りしています。



あなたは本日人目のお客様です!
総計: